2005年06月07日

底辺なもの42 男前美容師

行ってきました4ヶ月ぶりに。
髪を切りに。

前にも言いましたけれど、
わたしの髪を切ってくれる人はめちゃ男前です。
それだけは声を大にして言う。

…男前です。

だから、昨日からもうわくわくして
夜勤明けでほとんど寝ないままお店に向かったというのに
体は疲労してませんでしたからね。
むしろ軽やか。

もちろん腕も確かで、
いつも素敵な髪型にしていただいております。

青山の激戦区でしのぎを削っているわけですから
そんな彼がオサレさんでないはずがなく。

今日は何かの撮影をお店の外でしていたこともあってか、
ちょっといつもよりも気合いが入っていたとお見受けしました。

それはそれはわたしのお好みな
Tシャツ×オサレ黒ジャケット(しかも腕まくりー)×モードっぽいワークパンツ
×必要以上にボロボロのコンバースっていう出で立ちに
よくわかんない布っていうか帽子?を頭にのっけてます。

そんなシンプルな格好でもガタイが良くて背も高いので、
さらに男前度UP。

ああ今日もシビれてしまいます。
こんな人身近にいればいいのに。

このお兄さんは、すごいカッコいいんですけど
年齢不詳だなぁと常々思っておりまして。
たぶん30前後かなぁ…と勝手に思っていたのですが。

今日たまたま話をしているうちに、
実は私の1歳上ってことが判明。

ひぇぇぇー。すごすぎる。
その若さでその威厳というか貫禄、
なかなかでてくるもんじゃありません。

だって、お店の若い子たちとは一線を画する、
強烈なオトナオーラっていうんですか、
いかにも上司っぽい雰囲気なんですもん。
もっと年上なのかと思い込んでいました。

このお店は、実力があれば
どんどん上にのしあがっていけるシステムだそうで、
このお兄さんはお店でも伝説的にスピード出世だってことは
前にアシスタントの男の子から聞いた事があります。

21歳ってことは、
20歳で美容師になって1年足らずでカットを任されたってことで。

普通は3年くらい下積みをするものらしいですから
そのすごさがうかがえるというものです。

そんなに若くしてヘアショーなんかにも
出演したりしてたって言ってたから、
他にもきっとすごい経歴をお持ちなのでしょう。
地方にもカットを教えにいったりするらしいです。すげ…

でもきっと才能があるだけじゃなくて
ものすごいマジメに努力している人なんではなかろうかと
私はお見受けしました。

彼が大人っぽく見えるのは
21歳でスタイリスト(=カットできる人)になったってことが
どうやら大きな理由らしいです。

このお店は違いますが、
大部分のお店が年功序列な世界で、
例えばカットを教えに行ったりしても
年が若い=下っ端、みたいなのが定着してるらしく、
当然そんな若くて上手いはずがねぇ、
若造が何言ってんだ、みたいな扱いを
受ける事がほんとに多かったのだそうで。

だから年が若いってことで
嫌な思いをしていたそうなのです。

いまだに23歳とか言われて悔しい思いをすることもあるそうな

(いやー、23には見えない)

そんな中で少しでも年上に見えるようにと身に付けた
大人っぽいクールな物言いと態度なのだそうで。
華やかな世界のウラを、垣間みたような気がしたのでした。
やっぱ母性本能くすぐる系の人だー(笑)

ていうか、私トークに乗せられすぎですよね…。
相手は青山の美容師。トークも仕事のウチ。

中身単純ですからね、おせじでも嬉しいんです
「キレイだね」とか言われると(泣)

というわけで、
オレは技術では誰にも負けねえ!っていう野心家な彼に切ってもらうのは
ほんとに気持ちがよくて、
プロ魂を感じてまたシビれてしまうのです。

そんな彼が1歳年上なだけだってきいて、
たまげてしまいました。

そのテキパキとした仕事っぷり、
無駄のない動き、ほんとうに洗練されていて、
私も頑張らなきゃなぁ…(仕事もさぼり気味だしなぁ)と
気持ちを新たにしたのでした。

ちなみにクラブにもたまに出没するらしい。
ダレン・エマーソン好きらしい。
やはりクラブ活動も頑張らねばっ。

ぜひ偶然でもお会いしたいものです。

だって次にお店に行くの4ヶ月後なんですもん(泣)
posted by 底辺ズ隊員 at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しまった!
「オトナオーラ」を「オナラオーラ」と
読んでしまった!!
Posted by cinematic at 2005年06月09日 17:17
くぉらぁぁーっ!!
何言ってんだぁぁー。

…はぁ。美容師とかじゃなくて
 普通の人にドキドキしたい。。(切実)
Posted by 底辺ズ隊員 at 2005年06月09日 20:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。