2005年05月24日

底辺なもの35 底辺ズ的ジョギングアイテムB

昨日から雨が降ったりして
せっかくジョギングを始めたというのにこれですもん。

というか、昨日走ろうと思ったら
走り始めて3分くらいで、ボタボタと雨が降って来て
気がついたら土砂降り。

だがしかしこうなったら元アスリートとしては
ひきかえすわけにはいきません。

ユ○クロのナイロンのパーカーは思ったより雨を弾いてくれるので
このまま走る続ける事にしました。

会社帰りの人が雨宿りをする中、
スタスタとその横を走りすぎると
ちょっとした優越感を感じたりするのですね(笑)

陸上競技っていうのは天候に関係なく行われるものですから
雨が降ったって普通に競技続行です。

(でも長い競技生活の中一回だけ、
 台風で中止になったことがありました。
 風速30メートルとかで、公式記録もあったもんじゃありませんし
 そんな中で長距離種目なんてできたもんじゃありません。
 短距離やフィールドの競技は2メートル以上の追い風が吹くと
 参考記録となり、公式記録として残らないのです。)

というわけで陸上の選手は
雨が降ろうが練習は普通に行います。

あまりに土砂降りでタバコ屋の軒下で雨宿りをしながら
体を冷やさないようにストレッチなぞしているうちに
そんなアスリート時代のことを少し思い出した底辺ズでした。

さて、今日はそんなジョギング開始のために買ったアイテムについて
第3弾です。

それは「体重計」。

おかげさまで、これでもかっていうくらい
出費がかさんでおりますけれども(泣)

しかし、今回ジョギングを始めた主な目的はダイエット。
フィードバックがなければモチベーションも上がりませんよということで
思い切って無印の体脂肪計付きヘルスメーターを購入しました。

これでもう逃げ場はありません。

毎日、どれだけ減っているか、
デジタルの数字にあらわれてしまうのです。

社会人になってからというもの、
体重はもちろん健康には全く無頓着な生活を送っておりましたから、
毎日体重計に乗るってこと自体苦痛だったりするのですけれども
まぁこれも華奢体型への第一歩です。
毎日ちゃんと測って行こうと思っております。

この体重計、体脂肪率だけでなくて
内臓脂肪とか代謝率も出るんです。かしこい。

ジョギングを始めて、まだ2回しか走っておりませんし
今日は会社を出たときから雨が降っておりまして
はやくもジョギングは中止。

2回のジョギングの代償として
朝からとにかく泣けてくるくらい筋肉痛に襲われております。

この筋肉痛が嫌で、ジョギングをはじめ、
今まで運動を始めるのを避けていたくらいなのですが
思っていた通り、痛くて歩き方が変になってます(笑)

でもこの筋肉痛っていうのは、考えようによっては
いいことでもあるのです。

筋肉痛になるメカニズムっていうのをご存知でしょうか。

筋肉ってのは繊維状のタンパク質が束になったものなのですが、
(これを筋繊維といいます)
強い力が加わる事によって、繊維が耐えられずプチっと切れてしまうのですね。
だから痛みが走るのです。

でも血が出たらカサブタができるように、
切れた筋繊維を修復する機能っていうのがちゃんとありまして。

修復するときには、切れる前の状態よりも強く補修されるようになっています。
つまり、前の状態よりも太い筋繊維ができあがる。

プロテインを飲むっていうのは、
筋繊維はタンパク質でできてるので
修復するときにももちろんタンパク質が使われるのですが、
その修復が早く効率的に行われるように摂取するためのものです。
(要はタンパク質のカタマリですよね)

つまり、何がいいたいかというと、
筋肉痛って言うのは強くて新しい筋肉できあがるために必要なプロセス。

痛いなぁ…って思うのではなく
「あっ、今モリモリと筋肉ができあがってるんだ」と思うと
ちょっとは筋肉痛の痛みもありがたく思えるというものです…かねぇ…。

でも痛いものは痛い。

さてどうしたもんでしょうか…
早いこと1時間くらい走っても
なんともない体になりたいもんです。

ちなみに明日はジョギングではなく
会社の同僚とダーツに出かける予定。
これも一応運動だからいいよね…

筋肉痛がダーツに支障をきたさないことを祈りつつ、
何度乗っても変わらないヘルスメーターに
1時間おきくらいで挑んでしまう底辺ズでした。

posted by 底辺ズ隊員 at 22:30| Comment(3) | TrackBack(1) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

底辺なもの34 底辺ズ的ジョギングアイテムA

さて、底辺ズ的ジョギングアイテムと称して
第2回ネタです。

この週末からジョギングを始めて、
平日も時間の許す限り続けようと思っております。
なんといっても夏のイベントまでには
体型をどうにかせねばなりません。

時間がないっ…

お、お金もないっ…

これまで5年間も走る事を避けて来たのは
他でもなく「お金がかかるから」。

引退を機に、今後まったく走るつもりもなかったため
使っていたアイテムは全部処分してしまったので
それをイチから揃えるにはあまりにもお金がかかるのです。

シューズもしかり、ウェアもしかり。
スポーツジムに通うなどとなれば
バッグやらタオルやらですね、いろいろと必要なわけですよ、ええ。

何もそこまでカタチから入らなくても(笑)

自分で笑えてきますけれども、まぁ何事もカタチは大事です。


といいつつも、事態は思っていたよりも深刻で、
これ以上体型が変われば、
今まで買った洋服が着れなくなるやもという危険な状態です。
お金がないからやせられない、なんてのんきな事を言っている場合ではない。

というわけで、最低限のアイテムだけで
とりあえずは急場をしのぐことにしたのでした。

さて、今回購入したのは前回ご紹介したNIKEのエア・ハラチAFの他に
時計を買いました。

「なんで時計がいるのっ」

会社の同僚にも突っ込まれましたけれども。
このお金のないときに、なぜ靴の次に買うものが時計かと。

普段使っているステンレス製の時計では
汗でべとべとになってしまいますし
そんなのジャラジャラつけて走った日には、落ち着いて走れませんよと。
夜走るときには時計が見えませんよと。

でも走る時間がわかんないのはいやだ。
とりあえず一時間は体を動かす。
40分というのが、エネルギーが消費されて
脂肪が燃焼され始めるポイントというのが
学説的に証明されているようですから
あとは準備運動やウォーキングにしても、
最低40分はどんなにゆっくりでもJOGるのだと決めました。

そう決めた以上、厳密に時間がわからないのは気分悪いですよね。

ほーら、時計必要です。

というわけで、ストップウォッチ付きの時計を
急遽探す事にしました。


本格的にやってたころは、
それこそ高機能な、ラップが何件メモリできるとか、
ボタンが押しやすいとか、
そういうのを基準に競技用の時計を選んでいました。

例えばトラックやら周回コースを走る時には、
全部の経過時間を見つつ、
1周だったり1000M毎に記録を取って、
周回ペースをリアルタイムに確認したりっていうのを
即座にやってくれる時計っていうのは練習に欠かせません。
というわけで周回が多くなれば多くなるほど、
記憶してくれるメモリも多い必要があります。

それに走りながらボタンを押して、その結果を見る訳ですから
ボタンの配置や画面の見やすさも選択の基準となります。

あとはつけ心地。
人にもよりますけど、
あんまりサイズが合わなかったり、汗がたまったりすると
私はすごく気になってしまって、
手首からはずして手にもって走ることもありました。

まぁ昔はそんなこだわりもあった時計ですが、
今回はあくまでもジョギング。
競技に戻る気はさらさらありませんし
楽しむためのアイテムとしてここはデザインを重視したいところです。

そしたら、やはり見つかりましたナイキ製。
img10591404394.jpeg
とにかく、大好きなオレンジ色のバングルタイプ。
もちろんバックライト付きなので暗いところでもなんのその。
ストップウォッチはシンプルな1秒単位のもので、
スタート・ストップ・リセットだけの機能のみ。
まぁそれだけあれば十分です。

いかにも時計!の留め具がなく、バングルになっているから
汗がたまってしまうなんてこともないだろうし、
なんといってもそのかわいらしいカタチ。

そして本日この時計が届いたわけなのですけれども
ナイキって言うのは、ケースにもとても凝っているのですよ。
前にナイキの時計を買ったときも
とてもかわいい入れ物に入っていましたが
今回もこのスタンドが気に入ってしまいました。
05_05_23_00_33.jpg

あとはウェアですけれども、
とりあえずは今持ってる適当な服でしのぐ予定です。
本当はナイキかプーマの古着っぽいジャージとかに
ちょっとスリムめのジャージをあわせて走りたいんだけどな。

そこらへんはアスリート時代と違うところですね。
昔はジョギングといえば
五分丈かロングのトレーニング用タイツでしたから(笑)
今は恐ろしくてあんなのはいて巷を走れません…若いって怖い。

やはり昔こだわってたネタだからでしょうか、
もうそんな知識必要ないと思っていたのですけど
思わぬところでモリモリ湧いて来てびっくりしております。

ではまた。
posted by 底辺ズ隊員 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

底辺なもの33 底辺ズ的ジョギングアイテム@

7月の相次ぐイベントシーズンを前に、
底辺ズはあることに気がつきました。

「おなか周りに浮き輪のような肉が」
「スリムジーパンをはくとハム状態」
「二の腕がタプタプ」

というわけで、一念発起、ジョギングを始める事にしました。

前にも少し書きましたけれど
私は小学校のときから学生の頃にわたるまで、
受験などの小さなブランクはありましたが
13年間、陸上をやっておりました。

人生の半分近くを、ちょっとしたアスリートとして
過ごしておったわけです。

一時期は見事に腹筋が割れていたり、
腕もふくらはぎもコチコチの筋肉で
それはそれは年頃の娘には堪え難い体型をしておりました…

しかしそれも遠い昔の話。
引退以来全くと言っていいほど運動をしていないため、
今や筋肉はすべて脂肪に成り下がり、
タプタプと揺れるお肉がついてしまっている始末。

それはそれで、アスリートやってた頃には少し憧れていた体型なので
いいなぁ…と思っていた時期もあったのですが
さすがに肌の露出の多い夏がくるとなれば
クラバーのお姉さんたちのように華奢な腕やら細いウエストに
たまらなく憧れてしまうのです。

私のガッチリした骨格では華奢にも限界があると思うのですが
まぁでも、とりあえず脂肪は落とさないと見苦しいよなと思い始め。

ただし元アスリートとしては
巷のマイ○ロダイエットやら、なんたらダイエット食品などではなく、
運動しまくってやせたい、と思ってしまうわけです。

食を極端に我慢することなく、とにかく運動量でカバー!
合い言葉は

「食べまくりませんFUJIまでは」

我慢しないまでも暴食は避けようということです。

というわけで約5年ぶりに運動を始める事に決めたのですが
底辺ズ的にはいろいろと準備をしなければなりません。

ジョギングって一番お金がかからないスポーツと言われますけど
いやいやなかなかどうして、
かかるところにはかかりますよ。

というわけで、今回は底辺ズ的ジョギング用アイテムについて。

まずシューズの選択は大切です。
運動量でカバー、ってことで
少しずつのばしていってローングな距離も走るつもりなので
そんじょそこらのスニーカーでは体に負担がかかります。
おしゃれかつ機能的。そんなシューズを探さねばなりません。

少し話がそれますけれども
アスリート時代の話を少し。

陸上の選手っていうのは、シューズを何種類か持っているものです。
@ウォーミングアップ用
Aスピード練習用
Bレース用

この3つを使い分けている気がします。
ただ私はお金がなかったので、@とAは兼用。
トラック種目専門だったのでBはスパイク。

ただお金があれば@もほんとは欲しかった。
ウォーミングアップ用っていうのは、
ソールの厚い、足を保護する機能に優れたシューズ。
メインのトレーニング前に
ゆっくりとしたジョギングで体をあたためるなり、
練習後のクールダウンのときに使うシューズです。

Aはスピード練習用で、
短距離の選手ならスパイクだったり、
中長距離の選手ならソールが薄くて軽い、レース仕様の
ランニングシューズだったり。

で、今回はLSD用ですので
(ドラッグじゃないです。。Long Slow Distanceの略。
ゆっくりながーい距離をJogするトレーニングのことをこう言うんです)
@のシューズを選択。

@っていうとやっぱり定番はナイキです。

後続のブランドが次々といろんなデザインを発表していますが
ナイキのデザインは、他の追随を許しません。

一昔前に、エアマックスなんてのが大流行しましたけれども
あれだって陸上の選手は流行する前からフツーに履いてましたからね。
なんであんなに流行るんだ?って理解しがたいものがありました。

で、まだ中学生くらいだった頃から
どうしても欲しかったデザインがありました。
それは「エア・ハラチ(AIR HUARACHE)」ってやつです。
その頃陸上選手の中でエアハラチって言えば、
あとから出て来た?エアマックスよりも定番な感じがありました。

短距離やフィールドの選手はナイキが御用達ですので
ヘタすればチームに何人も同じシューズ持ってる、なんてことも。

私は結局ナイキの商品を使う事無く貧しいアスリート時代を過ごしたのですが
ここへきて、「そういえば!」と思って
探してみましたエアハラチ。

さすがに昔のデザインはありませんでしたけれども
やはり機能性にも定評のあるエアハラチ、脈々とシリーズは続いているようです。

私が選んだのはエアハラチAFっていうモデル。↓
n309508081.jpg
大好きなオレンジとシルバーの組み合わせがたまらなく気に入って
即決めでした!

紐でしばるタイプでなく、ビリっと昔懐かしいベルクロ使いなのも
欲しかったデザインなのでツボ!
いいのが見つかってよかったです^^

ともあれ、ジョギングアイテムは揃え始めるといろいろありますからね。
思わず得意分野だった事に気付いて、
はりきって次回もこのネタでいきます。

ジョギングしようと思っている方、
ぜひご参考あれ。。
posted by 底辺ズ隊員 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。